メールでのお問い合わせ
お問い合わせ・診療予約 電話:052-753-4919
地下鉄 東山線・名城線 本山駅5番出口から徒歩3分
完全予約制

心療内科・精神科・カウンセリング・メンタルヘルス・医療相談・栄養療法・指導なら、名古屋市にあるおさむら心療医院へ。本山駅近く。

クリニックブログ

  • 初めての方へ
  • 料金表
  • 不安障害(神経症)
  • 気分障害(うつ病など)
  • 適応障害

クリニックブログ

Mobile Site
トップページ»  クリニックブログ

クリニックブログ

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

2019年 賀正

2019年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

今年も、世界、政治、経済、天候、社会、家庭、様々に激動の変化があることでしょう。
いずれの出来事も自分の成長の素材として、生かしてこそ愛すべき我が人生ではないでしょうか?

生き物はすべて、自己と環境との相互作用で営まれています。生は自然のメカニズム、法測という偉大な力に支えられています。
「生にコミット」しませんか!?
目の前のことから何となく逃げずに、しっかり取り組んでみる、とか。事実をあるがままに受け止める。そこから変化は始まる。

心、精神を培うことは、“レジリエンス”、つまり逆境の力を反転利用する力を育てます。

ジタバタしても、今の場所からしか始まりません。

力を合わせて、今年の新鮮なムーブメント、始めましょう!

2019-01-04 19:26:00

コメント(0)

折りたたむ

冬至

12月22日は冬至ですね。寒い冬が始まる!

どうも例年、以前と比べて天気の変動、揺れが大きいように感じます。名古屋も先日は2月のような厳しい寒さかと思えば、11月に戻ったような緩い寒さになったり。ますます季節感が戸惑うように思います。

それでもそんな地球のリズムを感じる、周りの世界のあるがままを受け入れる、そうして生きている感じや一体感を確認すれば何か安心、大丈夫な感覚を覚えませんか?

2018-12-22 21:26:00

コメント(0)

折りたたむ

予防医学・健康増進セミナー食事篇開催 テーマ〈モリンガ〉

12月11日、予防医学・健康増進セミナー食事篇を開催しました。

今年は2回目、モリンガ(フィリピンではマルンガイ)のお話でした。日本ではまだ馴染みの薄い植物です。奇跡の植物と言われ、栄養的に高バランスの野菜であり、高いCO2吸収能や質のよいオイル等環境浄化にも良いと言われます。世界的に注目されつつあります。

当院では食用の製品を扱っております。マルチサプリのように役立つ健康のお供になるものと考えております。

セミナーは、また次回も開催する予定です。機会がありましたらお越しください。

 

2018-12-14 12:53:00

コメント(0)

折りたたむ

第8回つくしの会開催

11月16日、第8回つくしの会を開催しました。

ストレス、感情、自律神経の関係からうつ病の予防、治療についてお話させて頂きました。
今後も、メンタルヘルスに役立つ話など身近なテーマでお話しする機会を増やしたいと考えております。

2018-11-20 11:37:00

コメント(0)

折りたたむ

心が動揺して不安の強い方へ 森田療法とは

心が動揺して不安の強い方へ。

神経質で色々考えて、やがて心身の症状が出ると、神経症と言います。

神経症は不安障害とも呼ばれています。

神経質な人は、考えすぎたり思いが強すぎて空回りしやすいのでしょうか。

森田療法はそんな神経質な人向きです。思いを素直に実行していくことでこだわりから解放されていきます。そうして、やがて人一倍能力を発揮していく可能性を秘めています。

2018-11-15 13:49:00

コメント(0)

折りたたむ

認知行動療法

認知行動療法とは、

→「今ここで」困っている生活上の問題の具体的な解決策が見つかる
→自分で対処できる力(セルフコントロール力)が身に付く 
→今抱えているストレスや苦痛が軽減する
→感情のコントロールができる

といった効果があり、
実生活に生かせる、楽になる、心理(療法)的手法です。

2018-11-06 11:20:00

コメント(0)

折りたたむ

霜月

もう霜月ですね!

年の暮れの足音が聴こえて来そうです。

この便利な文明社会、それも地球に勢いよく浸透しているグローバルな姿がイメージとして印象づけられています。
人工知能AIが夢ではなく現実生活に機能し始めています。

いつの間にか効率と合理を求めすぎて、時間短縮の流れの中で流され溺れかねません。今という時にこそ幸せは感じられるはずなのに。

時に、こうして自分の様子を少し上空から俯瞰するように観てみる、忙しさに埋没する身を客観的に捉えてみる。視野を広げる、視点を変えると、閉塞した気分や制限された気持ちが和らぎませんか?

認知行動療法や森田療法といった精神療法は、あなたの心の快復(回復)反応を呼び起こすものです。あなたの生来のペースを取り戻すきっかけとして働きます。

~心と体の保養・診療スペース~
おさむら心療医院です。

2018-11-01 23:00:00

コメント(0)

折りたたむ

看護学校授業

おさむら心療医院院長の長村です。

この秋季、新城市にある穂の香看護専門学校の理事長より依頼を受け、精神看護学の講義をしています。
比較的新しい看護学校です。結構良い田舎で交通の便にはやや難がありますが、山に囲まれ合宿所のような落ち着いた伸び伸びできる学校です。

授業の準備に割ける時間にはなかなか限りがある中、なるべく役に立つ知識を、またなるべく分かりやすいようにと健闘しています。

名古屋から少々距離があるゆえ、短期集中的にまとめて講義をする形です。

医学的情報は、更新されていくものです。それに合わせ、共有すべき情報を更新していかないといけない、そうして医学的な恩恵がより共有できるのだなと思います。

情報はあくまで道具として便利な範囲で、そして反面不具合もあることを認識しつつうまく利用していくものではないでしょうか。

 

2018-10-22 21:43:00

コメント(0)

折りたたむ

第7回つくしの会

本日第7回つくしの会が開催されました。

テーマはツボとアロマによる自律神経の調整についてでした。

まず「気滞」、「瘀血」、「痰飲」、「腎虚」等の体質に応じて、自分で押せるツボなどが紹介されました。
頭の「百会」、胸の「膻中」、腕の「内関」、手の「合谷」「神門」、お腹の「関元」、背中の「腎兪」、足の「三里」「三陰交」・・・。
「神門」、「内関」、「合谷」は不安を鎮める効果があると言われていますね。

次に、自律神経調整のためのアロマの紹介。不眠にクラリセージ、イライラにマジョラム。ほかサンダルウッド、フランキンセンス、カモミールなど。

香りは脳の旧皮質、大脳辺縁系と関わると考えられます。
記憶に関する海馬、感情に関する扁桃体に影響が強いのは確かに実感しますね。
好きな香り、気持ちが落ち着く香りが見つかるといいですね。

脳、自律神経を通したセルフケアについて少しでも知識があると、気分や体調管理に役立つと思います。

さて、次回第8回つくしの会は11月16日金曜日に開催します。
自律神経シリーズ第4弾、「自律神経を整えること、気持ちを整えること」というテーマで院長が話をさせて頂きます。

日々の生活に少しでも役立つ話がお届けできればと思っています。

都合のつく方、興味のある方は、是非ご参加をお待ちしております。

2018-10-19 18:17:22

コメント(0)

折りたたむ

メッセージ

心と体の保養・診療スペース おさむら心療医院です。

当院では、「何か数日眠れない」、「考えすぎる」、「不安で仕方がない」など些細な不調でもご相談頂けます。また受診に戸惑いがある場合でも、一度見学ないし窓口やメールでお問い合わせの上受診を考えて頂いても結構です。

お気軽にご来院下さい。

2018-10-12 19:00:00

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
TOPに戻る